Lefantロボット掃除機は堅木張りの床に適していますか?

Lefantロボット掃除機は堅木張りの床に適していますか?

床がむき出しであるため、表面でも操作が簡単で、汚れや破片が閉じ込められる小さな隙間が少ないため、ロボット掃除機は常に堅木張りの床に最適です。ロボット掃除機は、掃除のストレスや労力を排除すると同時に、詰まらないようにするため、多くの住宅所有者にとって便利な掃除の助けになるかもしれません。それでも、堅木張りの床用のロボット掃除機の中には、この表面で他の掃除機よりも優れた性能を発揮するものがあります。堅木張りの床に最適なロボット掃除機は、ペットの毛から大きな破片まで、あらゆるものを簡単に掃除できるはずです。

堅木張りの床用の適切なロボット掃除機は、材料を分散させたり、繊細な堅木張りの床に損傷を与えたりすることなく、部屋の隅々からほこりや汚れを収集します。

堅木張りの床用のロボット掃除機を購入する際の考慮事項

一般的に、硬い床の表面は、パイルカーペットよりもロボット掃除機で掃除する方が簡単です。高品質のロボット掃除機の大部分は、損傷を与えることなく床を深く掃除できます。ソフトホイール、多面調整オプション、および穏やかなスイーパーブラシはすべて、ロボットが堅木張りの床を掃除機で掃除するのに役立つ機能です。幸いなことに、これらの機能は、Lefantなどの評判の良いメーカーのほとんどの高品質掃除機に標準装備されています。

家に最適なロボット掃除機を選択するときは、平方フィート、掃除機のサイズ、吸引力、掃除モード、ノイズレベル、その他の便利な機能を考慮してください。

平方フィート

ロボット掃除機はさまざまなスペースを掃除できますが、他のスペースよりも効率的なものもあります。ロボット掃除機を選択するとき、特に間取り図が大きい場合は、家の面積を考慮してください。

ロボット掃除機のバッテリー寿命とゴミ箱の容量も制限されています。ほとんどの掃除機は、再充電が必要になる前に60〜90分間実行できます。これは、ほとんどのコンパクトなフロアプランに十分です。より大きな床レイアウトの場合、1回の充電で100分以上実行できる掃除機を探してください。大規模な家庭の場合も、同じ原則が適用されます。容量の大きい(できれば600 mlを超える)真空ダストコンテナを探します。ですから、あなたが大きな家を持っているなら、LefantF1は良い選択であるに違いありません。結局のところ、Lefant F1には600mlの大きなゴミ箱があり、負担、オーバーフロー、二次汚染なしに大量のゴミを安定して保持できるため、ダストボックスを頻繁に掃除する必要がありません。 Lefant F1は、3600mAhの大容量リチウムイオンバッテリーを搭載しており、最大200分または200平方メートルのクリーンな作業を保証します。

サイズ

ほとんどのロボット掃除機は、直径13〜14インチ、高さ3〜4インチの巨大なパックに似ています。ロボット掃除機は、サイズが小さいため、適度なゴミ箱の容量があり、通常は約500ミリリットルです。 Lefant F1の直径は11インチ、高さは2.7インチで、600mlの大きなゴミ箱が付いています。

家に狭いスペースや家具がたくさんある場合は、小さくて目立たない掃除機を探してください。 Lefant F1は、小型のロボット掃除機の1つであり、柔軟性が高く、2つの家具の間に挟まれる可能性が低くなっています。スリムなボディで低い家具の下を掃除します。

大型のロボット掃除機は、小型の掃除機よりも少し面倒かもしれませんが、大型のモーターやダストコンテナに対応できます。より広いスペースでは、これらの品質の真空が優れた選択肢です。

硬い床は、髪の毛や破片を集める傾向があるカーペット敷きの表面よりも、ロボット掃除機で掃除するのが難しくありません。高品質の硬い床または複数階のロボット掃除機の吸引力により、硬い床の表面から通常のゴミを捕らえることができます。ほとんどの従来の掃除機には、吸引経路に向かってゴミを集め、掃除機によって破片が飛散するのを防ぐためのスイーパーブラシがあります。

ロボット掃除機の吸引力は、1,000〜4,000 PAの範囲のパスカル圧力単位(PA)で測定されます。吸引力と言えば、Lefant F1は、最大4000paの吸引力で設計された珍しいものです。家の床にあるペットの毛、豆、スナックのパン粉、その他の破片を簡単に集めることができます。硬い表面から粒子を取り除くのに十分な吸引力があるだけでなく、高度なサイドブラシローラーデザインと組み合わせることもできます。髪のもつれの問題を大幅に解決しました。

特別な機能

最近市場に出回っているスマートホームアイテムが非常に多いので、ロボット掃除機がそれらに連動しているのも不思議ではありません。スマートフォンアプリへのWiFi接続リンクを備えたLefantF1などのスマートロボット掃除機により、完全な制御が可能になります。リモコン、スケジュール設定、立ち入り禁止区域、清掃履歴、詳細な地図、その他の機能を利用できます。

Freemove3.0テクノロジーは、全身が遭遇した障害物を自動的に感知して後退できる、組み込みの衝突防止赤外線センサーです。この技術は、レファント独自の掃引ロボット統合全身検出技術です。最大ギアをオンにすると、階段、壁、椅子、机の脚、キッチンストーブなど、前方の障害物を事前に感知でき、任意に交差することはありません。これにより、ジャミング防止がさらに保証されます。

私たち T op P < / b> ick

ロボット掃除機は、床をすっきりさせておくための理想的な掃除パートナーです。彼らは毎日仕事に来るのを楽しんでいるので、あなたが時間に追われているときでさえあなたはきれいな床に家に帰ることができます。最高の堅木張りの床ロボット掃除機– Lefant F1は信頼性が高く、使いやすいです。

共有: